Home Top まえのひ

<竹田昭彦日誌(37)7月12日(土)>

ピースリレーとエール交換

駅の待合室で昼食=JR郡家駅
 7月12日、今日は八頭郡内の若桜町(ワカサチョウ)、八東町、船岡町、郡家町(コオゲチョウ)、国府町の役場周辺行進と役場訪問です。
 その後、国分町役場からJR鳥取駅までの行進です。
 若桜町、船岡町、郡家町の役場では、土曜日の休庁日にも関わらず町長さんや議長さんなどの出迎えをうけ、歓迎集会が開かれました。
 船岡町では、10数人の役場職員さんも出迎えられ、ビックリしました。職員さんに聞きますと、本町舎の職員は40人ほどだそうですから、30%の職員が出迎えられたのです。
 今日の昼食は、JR郡家駅内の待合室でした。これもビックリです。
 椅子に、新婦人手づくりのお握りとおかずを並べ、豪華な風景でした。私は、わらび、ふき、切り干し大根など、好きな煮物を沢
鳥取駅前で「国民平和大行進」と「市民平和行進」とのエール交換
山いただき、地元の味を堪能しました。おまけに、夕食用にパックしてもらいました。
 例年駅長さんから了解されているそうです。駅舎の椅子に並べた、バイキング形式の昼食は、全国でも珍しいと思います。
 行進最後の区間、国府町から鳥取駅までの5劼髻沿道の人に声をかけ、ドライバーに手を振り一気に歩きました。
 それは、5時から鳥取駅前で生協関係者で組織する「ピースリレー鳥取・市民平和行進」の方達と合流することになていたからです。
 駅前に着くと、「市民平和行進」の方達から拍手で迎えられました。双方の代表があいさつし、エール交換をしました。合流の輪が広がれば、大きな平和の力になることでしょう。
 今日の参加者15〜30人で、18.5卻發ました。
Home Top まえのひ