竹田昭彦日誌(#54)6月23日(土) 

《 カレーライスの昼食が楽しみ 》

柴田町・中曽根集会所で記念撮影

 岩沼市、柴田町、大河原町、白石市の行進です。
 9時、岩沼市の「槻木文化センター」から行進が出発し、参加者50人で柴田町の「中曽根集会所」まで8卻發ました。昨日と今日の岩沼市の行進では、沿道で手を振る人が多かったです。なぜだろうと思っていました。地元の方からいただいた本「岩沼原水協40年のあゆみ」を見て分かりました。毎年の平和行進と世界大会参加報告書を、全戸に配布している積み重ねでした。
 「集会所」では、お新香やお菓子の接待がありました。これは、県南民商婦人部と新婦人柴田支部の恒例の行事だそうです。
 10時55分、「集会所」から行進が再開し、大河原町の「新田町生活センター」まで5卻發ました。ここで昼食・休憩です。
 昼食は、新婦人大河原支部の接待による恒例のカレーライスでした。行進者たちは、カレーライスを食べるのを楽しみにしていました。私も、おかわりをしました
 今日のコースは、県内の平和行進でも、人気のあるコースだそうです。
 午後1時20分、「生活センター」から行進が再開し、大河原町の「大高山神社」まで7卻發ました。その後、、白石市へ車での移動です。
 この間の行進では、私と先頭で「リレー横断幕」を持った婦人の大河原町議員の万波さんが、盛んに手を振って沿道の人へアピールしました。応えて手を振る人が多くあり、私もがんばって手を振り、楽しい行進でした。
 午後3時15分、白石市日下部の「白石農協福岡支部」前から行進が出発し、参加者50人で「白石中央公園」まで3卻發ました。終了集会が開かれ、白石市議会が昨日「非核平和都市宣言」を決議したという、嬉しい報告がありました。
 今日の行進は、参加者50人で延べ23卻發ました。