竹田昭彦日誌(#25)5月25日(金) 

《 登別漁協を訪問 》

登別での歓迎夕食交流会

 苫小牧市の市役所訪問、白老町の役場訪問と行進、登別市の市役所訪問です。
 10時 苫小牧市役所を訪問し、市長、議長、教育長の各部局幹部の方とお会いしました。お会いした助役さんには、米海軍横須賀基地の第7艦隊旗艦「ブルーリッチ」を、苫小牧港に寄港させなかったことに敬意を表しました。
 午後1時、白老町の「生協店舗」前で出発式を行い、その後、行進へ移り、参加者10人で役場まで2卻發ました。
 午後2時、白老町役場を訪問し、助役さんにお会いしました。助役さんは、行進団が胆振管内で訪問した自治体の様子を聞かれました。他に遅れをとらないようでした。
 午後3時、「登別駅」前で白老町から登別市へ引き継ぎをしました。
 その後、「登別漁協」を訪問し、募金をいただきました。「漁協」を訪問したのは初めてです。このあたりの海では、スケトウ鱈やボタン海老が捕れるそうです。
 午後3時30分、登別市役所を訪問し、市長、議長、教育長の各部局幹部の方とお会いしました。
 夜は、「登別駅」前近くの飲食店で、歓迎夕食交流会を開いていただきました。参加者は10人です。平和行進歓迎の恒例行事だそうです。
 今日の行進は、参加者10人で2卻發ました。