竹田昭彦日誌(#82)7月21日(土) 

《 飛び入りスイカの接待 》

我孫子市の「平和記念碑」

 我孫子市の市役所訪問と行進です。
 9時、我孫子市の「湖北駅」前で出発集会を開き、市の担当課長さんから激励のあいさつをいただきました。その後行進へ移り、参加者50人で「我孫子第2小学校」まで3卻發ました。ここで休憩です。
 10時15分、「第2小学校」から行進を再開し、「向原公園」まで2卻發ました。「小学校」を行進が出るとき、遊んでいた生徒4人が50mほど参加しました。
 11時、「向原公園」から行進を再開し、「市民会館」まで2卻發ました。ここの会議室で昼食・休憩です。「市民会館」では、広島の「被爆パネル展」が開かれており、市製作の非核平和啓蒙のビデオを見ました。先ほどの行進で4人の生徒参加は、市の平和教育の反映だと思いました。
 午後1時、「市民会館」から行進が出発し、参加者40人で「手賀沼公園」まで2卻發ました。ここには「平和記念碑」(写真)があり、大きなスペースでした。被爆した広島県庁の石が2個が置かれてあります。
 午後1時50分、「手賀沼公園」から行進を再開し、「つくしの公園」まで3卻發ました。行進途中、すし屋さんの前を通ったとき、婦人4、5人がバケツなどの洗い物をしていたので、「私が手を振ったら、手を振るだろうか」などと戸惑っていたら、「スイカを食べますか!」と言われました。私は、即座に「食べます!」と応えました。すると、スイカを何個も持ってきて、切ってくれました。10分休憩し、皆で感謝しました。平和行進には、思いかけないことがあります。ここで、柏市へ引き継ぎました。終了は午後3時10分です。
 今日の行進は、参加者50から40人で延べ12卻發ました。