竹田昭彦日誌(#74)7月13日(金) 

《 交通整理員の皆さん ご苦労さま 》

成田市役所での記念撮影

 成田市、酒々井(しすい)町の役場訪問と行進、佐倉市の行進です。
 9時、成田市役所で出発集会が開かれ、助役さんから激励のあいさつをいただきました。その後、行進へ移り、参加者90人で「佐倉宗吾霊堂」まで7卻發ました。
 この間、90分歩き通したで、交通整理員をした方が、たいへん疲れていました。
 とくに、平和行進を止めないで、交通整理をするのが難しいす。今日は参加者が多く、隊列が長かったので、前方の整理員と後方の整理員の連携が一致しないと、隊列を追い越す車と、前方から向かって来る車のトラブルになりかねません。事故がなく、よかったです。整理員のみなさま、ご苦労さまでした。
 11時15分、「佐倉宗吾霊堂」から行進が出発し、参加者80人で京成電鉄「酒々井駅」前を通り、酒々井町の「中央公民館」まで6卻發ました。
 「中央公民館」で、昼食・休憩をです。
 午後1時15分、「中央公民館」で出発集会が開かれ、助役さんから激励のあいさつをいただきました。その後、行進へ移り、参加者50人で佐倉市の弥勒町「八幡神社」まで5卻發ました。ここで、休憩です。
 午後2時40分、「八幡神社」から行進を再開し、JR「佐倉駅」まで3卻發ました。
 ここで、佐倉市へ引き継ぎました。終了は午後3時35分です。
 その後、佐倉市に住む「平和遺族会」の上田さん宅に泊めていただきました。
 今日の行進は、車移での移動がなく、区間により90〜50人で延べ21卻發ました。沿道募金は、43,000円です。